ペットについたノミやダニについて我が家の対応方法を教えます。

ペットについたノミやダニについて我が家の対応方法を教えます。
MENU

ペットについたノミやダニについて我が家の対応方法を教えます。

dani
ペットについたノミやダニについて我が家の対応方法を教えます。

 

 

毎年夏がくると飼い犬にノミやダニがくっついてきて痒がっています。
お散歩で外に出るとついてくるのか。。。
体温が高く毛で隠れているからノミが生活しやすいのでしょうか。。。
どこから飛んでくるのかはわかりませんが我が家のノミ退治方法を紹介します。
まず、週に一回お風呂場でノミ退治をします。

 

準備するものは桶のみです。
(お水を少し入れておいて下さい)

 

  • @シャワーで犬の全身を完全に濡らします。
  • A毛をめくりノミがいるかチエックします。
  • B黒い小さなノミを見つけたら即捕まえて準備をしていた桶に入れます。
  • ※ノミはしぶといので桶に入れるお水は少なめにしないと上がってきます。
  • Cトイレに流して終了です。

 

 

シャワーでノミやダニ退治をした翌日からは常に使わなくなったマグカップに2cmくらいお水を入れておきます。
その他に目の細かい櫛とオイル(私はDHCのオリーブオイル)を用意しておきます。

 

 

  • @犬が掻き始めたら即抱っこして、その部分をチエックします。
  • A小さな黒い動くものを発見したら、それはノミなので即オイルを垂らします。
  • Bオイルがついたノミは動きが鈍くなり跳ねなくなるので捕まえます。
  • ※オイルがついたノミには犬の毛もまとわりつき捕まえにくいので、その時は櫛を入れてあげるとノミが毛から離れて捕まえやすくなります。
  • C捕まえたら用意してた水入りマグカップへ入れます。
  • Dトイレに流します。

 

 

※犬についたオイルは拭いてあげて櫛もベタつくので洗って終わりです。

 

いつ犬が痒がってもすぐ対応できるように水入りのマグカップとオイルの準備を忘れずに。。。
また一匹見つけると必ず、その後に2.3匹のダニをゲットします。一匹捕まえた後も要注意で近辺もチェックしてみて下さい。
早く夏が終わりますよーに。

 

ペットのダニもしっかり取れる!ダニ捕りシートのランキングはこちら

このページの先頭へ